TheCrewを120%楽しむ方法

TheCrew(ザクルー)とは?

ザクルーはアメリカ大陸が舞台のオープンワールドレーシングゲームです。ハードはPS4・XboxOne・PCの3つに対応しています。アメリカ大陸を舞台に決められたコースの上を走るのではなく、どこでも走れる自由度の非常に高いレーシングゲームになっています。オープンワールドなので時系列もあり、朝・昼・夜とゲーム内の世界も姿を変えていくためよりリアルになっています。

ニューヨーク・ベガス・ロサンゼルス・マイアミ・デトロイト・シカゴの6つの大都市をリアルに再現しています。他にも環境変化に富んだコースが用意されており、視界に入る場所は全て走行可能で他のプレイヤーとレースができたりイベントも豊富です。最大4人のプレイヤーとチームを組んで様々なレースにチャレンジできます。

クラウドサーバーを利用しているためレーシングゲームとしては史上最大規模のマップを実現しています。また、オンラインだけではなくオフラインでも楽しむことができるので、気分によって他のプレイヤーと遊んだり一人でのんびりドライブを楽しむこともできるのも魅力的ですね。

車は自由自在にカスタマイズ可能!

ザクルーにはレースだけではなく自由度の高いシステムが豊富です。

使用できる車種はクライスラー、アルファロメオ、フォルクスワーゲン、フェラーリ、日産のR34 スカイラインGT-Rを含めた40メーカー以上、130車種以上の実在する車種が収録されています。今後も車種は増えていくようです。車種は全て「ストリート系」「ハイウェイ系」「オン&オフロード系」「オフロード系」「サーキット系」の5系統にカスタマイズすることができます。

車種が全て実在するメーカーなのは、現実世界の概念にとらわれずに自分の好きなように車をカスタマイズするためなんです。そのため、ストリート向けのフォード・フォーカスのようなコンパクトカーもポルシェに対抗できるハイスペックにできるというロマンを叶えてくれるシステムですね。

PC版するなら120Hz液晶モニターが快適

ザクルーのPC版はベータ版では30fpsでの動作だったのが、製品版では60fpsでの動作を実現するというのです。fpsはフレームレートのことで、1秒間に表示させる静止画の枚数を表す単位のことです。ザクルーのPC版が60fps動作になったということは、よりリアルに細かい動きができるようになったという事です。

ザクルーのリアルなレースを楽しむためにはパソコンのスペック(マシンパワー)も大切です。ほとんどの人はオンラインゲームをぬるぬるプレイするにはハイスペックなおすすめゲームパソコンを使えばいいと思っている人が多いです。

でも、ゲームパソコンをハイスペックにしても液晶モニターがスペックに対応していなければ力を発揮できないんです。パソコンを新しく買い替えたのに全然動きがぬるぬるじゃないと肩を落とした経験をした人は少なくないと思います。

パソコン環境が整っているなら液晶モニターを確認してみてください。60fps対応になっていますか?なっていなければ、液晶モニターの見直しが必要です。60fpsの動作を実感するには120Hzの液晶モニターがおすすめです。120Hz対応の液晶モニターにすることでザクルーのリアルな世界観を実感することが可能になります。ただ、注意するポイントがあります。120Hzモニターでもパソコン用とテレビ用では全然違うので、必ずパソコン用を選んで下さい。

せっかくのレーシングゲームがカクカクだったらプレイする意味を感じられなくなるものです。適したゲーム環境を整えてあげることでゲームを最強の画質で楽しむことができます。